読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その一献…是非に及ばず

お酒とビートルズが好き(ジョン派)。日々感じることや、呑み屋レポートなど。少しでも皆さんと共感できることを願って。

自称、サイゼリスト。

 

 「サイゼリア」。。。うん、安定した響きです。

 

みなさんも一度は足を運んだことはあるかと思います。

ずば抜けたコスパ、普通に美味しい料理。もちろん、外せないのが

ワイン。僕はお酒全般に好きですが、決してワイン通ではありません。

基本的にはポルトガル,スペインワインが好きですが、知識などはあまりなく、マリアージュがどう、テロワールがどうだとか、そこまでのこだわりはありません。

 サイゼリア(以下サイゼ)のテーブルワインでも充分に美味しいと感じます。また、ゆっくりお酒に関しての持論は書きたいと思いますが、

 

基本お酒は楽しく!!

お酒は『いつ、どこで、誰と、何を肴に、何を飲むか。(どんな温度帯で)』それが大事なんだな~ 

と居酒屋のトイレに貼ったろか・・・。

 

サイゼに来てよく感じることは 、客層は老若男女問わず、活気に溢れてる。まわりを見ても、勉強する学生、クラブ活動後のブレイク、ママ友交流会、家族団欒、白ワインにサラダを合わせる女性一人客。大きいデキャンタにパスタやピザを楽しむ年配夫婦。

僕の実家の近くのサイゼではJRAが近くにあるので競馬新聞片手にドリンクバー注文して、サイゼ⇔JRAと各レース間、行ったり来たり。(笑)

 

一昔前なら、ファミレスでワインなんてバブルの産物みたいな雰囲気でしたが、サイゼは違う。

そんな多種多様の日常の雰囲気の中で、お酒好き(ワイン好き)に抵抗なく、気軽に食事とワインを楽しむことができる新しいスタイルを確立した、ある意味!

「飲めるファミレスのパイオニア」的な存在ではないでしょうか。

しかも、本当に安くて旨い。別にサイゼリアのスパイと違いますよ。

 

今日はパパ友と近況報告と今後の仕事展望について打ち合わせ。

そのパパ友もお酒大好き、サイゼでは赤デキャンタ(500ml)を

だいたい3杯。ボトル2本ですね。それで、1200円って。

f:id:war-is-over:20160610195652j:plain

 

 もしかしたら〔真イカのパプリカソース〕には白でしょ?

そんなご指摘あるかもしれませんが。

 

「赤でいいんです!」川平慈英さんも言ってますやん。