読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その一献…是非に及ばず

お酒とビートルズが好き(ジョン派)。日々感じることや、呑み屋レポートなど。少しでも皆さんと共感できることを願って。

夏空の下…息子と乾杯

皆さんお疲れさまです。

ここ2、3日で一気に夏へ加速した感じがしますね。

今日は息子のチャリがパンクしておりまして

近くのホームセンターに息子と一緒に修理をお願いしに行きました。

 

実はね、最近は息子との関係というか距離が微妙でね。

まあ男やし10歳前後なれば仕方ないんでしょうけどあまりにもそっけない(笑)

もうちょっと優しく接してくれてもええんちゃうかと。

 

カミさんにはね、やっぱり甘えとんですわ。

はたから見たらたまに、バカップルみたいに会話しとることもあるんですわ。

そんな時はね、ゆーたるんですわ。

「自分ら、なに2人で楽しそうに話しとん?」

 

「えっ?別にねっ」 (また話し出す2人…)

 

腹立つーー!!


男の子はお母さんがいちばんですからね。

是非に及ばず… 

そんな微妙な日常の僕ですが、今日は息子と久しぶりにお出かけです。

ちょっとは評価あげたいわけですね。(笑)

(何、気使っとんねん。ほんま)

小学校も高学年ともなれば休みの日はだいたい友達と。

それは全然いいことなんです。

たまに、息子と二人男同士の時間が

少しでもあればと思いましてね。

自転車修理出した後は、アイスクリームでも買って僕もプシュッと!!

 


修理に出して帰り道…

 

「暑いな、アイスでも買って食べるか?」


「うん」  (前みながら答える)


 

「最近忙しいな。プールにそろばんとか」


 

「来週、学校と習い事でほぼ毎日プール」


 

「めっちゃプールあるやん」


 

 どうですかこのお互いが小学生みたいな会話 (笑)

こんな会話をしながらスーパーで買い物して。

 

公園にて…

 

「季節、いつが好きなん?」 


 

「夏かな」


 

「お父さんも!なんで夏が好きなん?」

 

「なんかプールとか海とか行けるし、暑過ぎるのは嫌やけど」

 

「そうかー。お父さんはなんか夏の空とか雲とかな、花火しよかって約 束したときとか。わくわくするやろ、だから夏の雰囲気が・・・」

 

「うん・・・うん、そうなんや」

 

息子みると、買ってきた枝豆食べていてほぼ聞いてない。

ここは聞けと言わずに大人な対応や)

 

「枝豆、塩加減抜群やろ?家でその塩加減出そう思ったら相当の塩入れなあかんな」

 

「そうやろうな」

 

何気ない息子との会話、だけど自分が振り返ったとき今日はきっと夏らしい日だったなと思えると思います。 

 f:id:war-is-over:20160703220235j:plain

 10年後の夏、この〔カルピス〕がどんなお酒になってるか楽しみです。