読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その一献…是非に及ばず

お酒とビートルズが好き(ジョン派)。日々感じることや、呑み屋レポートなど。少しでも皆さんと共感できることを願って。

掛川にて…焼鳥の名店

浜松出張の3日目の昨日は早めに仕事が終わり掛川まで行って来ました。


掛川は約1年半前の出張時に1週間程滞在。その時に素敵な店を見つけたので、再訪問。


一軒目は、駅前の焼鳥店が軒を連ねる雑居ビルの一角、〔一松〕。

開いてるかドキドキ…サプライズで行こうと決めてたので。


よかったー!あいてたー!

良さげでしょ。この酒飲みの視覚と嗅覚を刺激する風景、、、



f:id:war-is-over:20160616153300j:plain


86歳になる、元気で優しい、つねさんが1人で切り盛りしてます。


f:id:war-is-over:20160616153739j:plain


いいでしょー、店の雰囲気も、優しいつねさんも大好き。


まずは、絶品のレバーをいただきます。

焼き鳥といっても、メニューはほとんど豚です。関西と違い、やはり関東は基本焼きトンなんですねー。


見て下さい!このレバー感…塩でいただきます。

串ちゃいますからね。初めて見た時はびっくりしました。


f:id:war-is-over:20160616155404j:plain

サッポロ黒ラベルに、グラスはサントリーなところが素敵。

旅館に置いてそうな灰皿も見逃せない。



じっくり炭焼きして、絶妙のタイミングで提供してくれます。

いただきます🙏


『あー、なんもいえねぇ』旨すぎ。

f:id:war-is-over:20160616160418j:plain



お次は、名物の〔一松ホルモン〕

焼く前に特製味噌ベースのタレに絡めて。


f:id:war-is-over:20160616161042j:plain


もう、旨くてニヤけます。


『あかん、日本酒が飲みたい…』

ここの日本酒、1種類だけなんですが

これが最高。

今日は冷酒で参ります。

冬はちゃーんと、湯せんしてくれますよ。


で、ここの日本酒は

f:id:war-is-over:20160616161826j:plain


伏見の銘酒

山本本家の〔名誉冠〕


いい酒置いてるわー。


僕の隣にいた3人組の1人の若い兄さん、

空き瓶5本並んでました。


さて、お次は〔アブラミ〕舌の裏の部分との事。



f:id:war-is-over:20160616162810j:plain


程よい歯ごたえに、脂の乗り具合も最高。

ほんと、幸せ感じます。


つねさん、会えて嬉しかった。

これからも、健康で長生きしてお店頑張って。

また、必ず来るよ。


f:id:war-is-over:20160616163611j:plain




さて、もう一軒

あいつの満面の笑みでも見に行くか…