読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

その一献…是非に及ばず

お酒とビートルズが好き(ジョン派)。日々感じることや、呑み屋レポートなど。少しでも皆さんと共感できることを願って。

晩夏の名駅にて…

みなさん、おつかれさまです。

昨日まで名古屋に出張にいっていました。

 

以前なら、「名古屋にて…」のタイトルで記事書いてんですけど;^_^A

情緒不安定な、最近(笑)

原因のひとつは、この時期に思い感じる季節のせいですかね。

夏が「もう今年も頑張ったから、後は秋にまかせるわー」とゆっくりと

フェイドアウトしてますよね。

 

それは、朝夕の気温とか、雲のカタチとか、

風の匂いとか、日没の時間帯とか…

KIRINの〔秋味〕が店頭に並んだとか。

 

いわゆる秋の気配を感じるこの時期ですね。

秋へと移りゆく前に、夏さんありがとう。

 

そんな状況下での名古屋出張でしたが、

この度、私事ではございますが久しぶりに

よい店で旨いお酒呑みましたよ。

 

愛知県出張は結構あるんですが、なかなか名古屋で呑めてない。

気にはなるお店もあったのですが、ホテルから離れていたり仕事終わってからでは、too late.

 

今回は宿泊するホテルが以前から気になるお店がある名駅(名古屋駅周辺の地名)周辺です!

 

朝、仕事前にそのお店を検索すると…

なんとホテルの横の通りにあったんです。

 

行くんです、行かなければならない戦いが…あるんです!

(久しぶりに呑み紀行書かしてくれ、お酒ジャンルのグループやのに全然最近、お酒関連書けてないんや、通勤あるあるみたいな、なんのブログかわからんことなってきとる)

 

仕事終わって、20時過ぎ。事前情報では21時L.Oの21時30分閉店。

 

せっかくなんで、いつも仕事でお世話なってる若い子誘ったら、二つ返事で「いきましょか」と。

若いといっても、今の現場仕事では職人級。仕事の段取りや状況判断とか見ていても的確。

上司の支離滅裂な仕事話を延々と聞きながら、無理やり頷いて呑むより、仕事では大先輩だけどプライベートでは気が合う若い子と楽しく呑める!嬉しいなあ。

 

はよいかな、閉まってまう…

 

 

お店到着!&お先お待ちの2組さん!

流石は地元の方からも愛されてるお店ですね。

 

f:id:war-is-over:20160902211526j:plain

 

 

店頭で、暑さの中、焼きもんと真剣勝負してる大将…渋い!

 

 

とにかく久しぶりに地方で呑めることが嬉しい楽しい大好きっ♪

 

f:id:war-is-over:20160902212426j:plain

 

メニュー眺めるだけで、ほっとしてる。(笑)

 

 

 

f:id:war-is-over:20160902212848j:plain

 

    「どて煮と赤星」

 

なんか絵画の名作のような名前ですね。

 

どて煮…何本でもいけます。

 

 

f:id:war-is-over:20160902213518j:plain

 

肝焼き…美味しいって素晴らしいことですね。

 

後ろに、映る…ライス大(笑)

若い子です=(^.^)=

いいよね、腹減ったとファーストオーダーからライス大。

「うまいっすね」と言いながら白飯ガンガンいく姿…見てるだけで心地よい。

 

 

f:id:war-is-over:20160902214406j:plain

「ちこ水、梅入り」

この〔いいちこ〕グラスめっちゃ好きなんです。多分ね、個人的にはiichikoの字体にやられてるんでしょうね。

でも正直いうと僕がオーダーしたのは「麦の水割り梅入り」なんで、この焼酎〔一番札〕かも!〔二階堂〕かも(笑)

でもいいんです、これで。

 

ほんと久しぶりに原点回帰的な楽しい地方呑みできた気がします。

 

 

最後に大将にお話し聞くと、創業60年3代目で跡継ぎもおられるとのこと。

これからも守っていって下さい【名駅の名店】を。

 

 

 

 

この笑顔されたら

誰でも呑みにきたくなるよ、大将…

 

f:id:war-is-over:20160902220141j:plain

 

 

つくづく思いました。

やっぱり人なんだよな。この世の中。